キッチンから家事室、洗面、浴室までのひと区画は奥様が考えられました

初期打合せの時に「私は片付けるのが苦手で・・・」と言われた奥様。
基本設計を作るにあたって奥様も積極的に参加されました。ご一緒に考えた解決策は使いやすい家事室です。奥様はダイニングキッチンに沿う形で南北に長細い多目的な部屋をイメージされ、弊社からの提案は、この部屋に裁縫、アイロンがけ、室内乾し、クローゼット、納戸、そして書斎、と多くの機能を詰め込みました。つまり、この家事室の特徴はフレキシブルな使い方ができることです。
このように弊社では、施主様が考えたアイデアを私たち設計スタッフが形となるよう設計提案します。これが弊社で家を作る醍醐味です。